FIKA.Blog

Story #1概要

「物語を作ろう」という企画を始めます。(”Story”というタグを作りました。)
なかなかネタがなくてブログ記事を更新できないので、連載のようにしていけばモチベーションが保てるのかな、と考えました。

小説を書いたことがないので、細かいルールは無視して、人物像と物語の舞台を作り込みます。
最低限の状況描写と会話のみの、細切れのストーリーをつなぎ合わせて小説仕立てにしていこうと思います。

この企画で作ったキャラクターのイラストは、加工してストックフォトサイトに登録します。
また、物語を作るための資料や技術(参考書籍、使用ソフトのチュートリアルなど)も公開していく予定です。

imageimage

物語のあらすじ

大阪で警察官として働いていた林薫(ハヤシ カオル)は、母・史子(フミコ)の葬儀に訪れた親戚たちに、探偵事務所の社長を押し付けられてしまいます。
事務所に残っていたハッカーの山咲純平(ヤマザキ ジュンペイ)、飛び込みでやってきた月森まどか(ツキモリ マドカ)と一緒に、社長兼探偵として働くことになりました。

一方東京でコンサルタントとして働く神谷蒼(カミヤ アオイ)は、先輩に渡された資料の中に気になる住所と名前を見つけます。
ちょうど出張で大阪へ行くことになり、資料の住所を元に薫のいる探偵事務所を訪ねることになりました。
薫と対面した蒼は、彼女が行方知れずになっていた女の子「花ちゃん」だと確信しますが…。

探偵として働き始めた薫は様々な事件(?)に巻き込まれる中で、自分自身の過去や、それにまつわる人々の思惑を知ることになります。

アウトプットのためのインプット

まず執筆能力に自信がなかったので、いくつか文章に関する本を読みました。
舞台の大阪についても、言葉や文化、京都・大阪・兵庫の気質の違いなど、調べてみると楽しかったです。

あとは、もともと勉強したいなと思っていた中国語と、Webのセキュリティーなどに取り組むべく、物語の要素に取り入れました。

もし物語を作ることがあったら取り扱いたいなと思っていたテーマは、「マイノリティ側に属する人達の話」です。
具体的に表現すると重くなってしまうので、やんわりと取り上げて全体的には喜劇になるようにしたいです。
奇人・変人がたくさん出てくる話になると思います。

物語がどれくらい続くのか、ちゃんと完結するのかは自分でもわかりません。そして更新は不定期になります。
次回はメインキャラクターのプロフィールをアップします。

« »
Scroll Up